Android Testing Bootcamp #6 でLTしました

こんにちは、Androidエンジニアの瀬戸です。
Android Testing Bootcamp #6でLTしてきました。

ノハナはテストが全てkotlinですが、これはプロダクトにKotlinを入れるという目的で始めたことです。
まずはKotlinに慣れるために新規テストをKotlinで書き始め、ある程度慣れてきたあたりで古いテストをj2k変換してすべてkotlin化しました。
最近はプロダクトの新機能をkotlinで書いていますが、想像以上にすらすらと書けています。
かなりオススメです。

UIテストはないとスライド内では書かれていますが、実際にはQAチームと相談しつつJake Whartonが昨年発表していたTesting Robotsのような設計で書き始めています。
将来的にはQAさんもUIテストのコードを書くような環境を目指しつつ、試行錯誤をしています。
形になったらまた勉強会で発表をしたいと思っています。
乞うご期待ください。


Comments are closed.